ドイター ラックパック ユニ

公開日: メモ |

 ドイター ラックパック ユニ
ドイター ラックパック ユニ(ブラックxグレー)
Deuter Rack Pack Uni

先日、ドイターのサイドバッグ(パニアバッグ?)を購入しました。
ヨドバシの通販で送料込み9000円で購入。
海外通販なんかでも7000~8000円くらいなので、翌日配達のヨドバシでこの値段なのは、なかなかお買い得ではなかろうか?


 

ドイター ラックパック ユニ
届いたものはこれだけで、自転車への取り付け方と言った説明書的なものは何も無し。
バッグは左右は別々に分かれておりますが、左右のバッグは2つとも同じもの。
この写真では、左右大きさが違って見えますが、これは写り方の問題。

ドイター ラックパック ユニ ドイター ラックパック ユニ
下のバッグ本体を覆うように、上部にはカバー状のものがあります。
このカバーはプラスチックのワンタッチバックルで開け閉めします。
ちょっとちゃっちい・・・すぐに割れそうな頼りない感じです。

ドイター ラックパック ユニ
上部のカバーの裏にはファスナーが付いていて、あけると小物入れっぽい。

ドイター ラックパック ユニ
そして、上部のカバーを開けると、バッグ本体は大きな巾着袋になっています。
形は、逆台形で上部は大きく、下に向かって小さくなっています。
上部は大きく広がるので物は入れやすい感じ。
あと、正面にもファスナーで開け閉めする小物入れがついています。

ドイター ラックパック ユニ
巾着はおもいっきり絞っても完全には閉まらない。

ドイター ラックパック ユニ
試しに2Lペットボトル2本を入れてみました。
容量的には片側19リットルもあるので、まだまだ余裕があります。
ただし重量的には、生地が薄い部分があってあまり重い物は入れられない感じがします。

ドイター ラックパック ユニ
バッグの裏側
バッグを持ち運ぶ為の取っ手と、キャリアに取り付ける為のフックがある。
裏側の表面はゴムっぽい素材で、プラ板のような固めの板があてがわれおり、型崩れしないようになっている。

ドイター ラックパック ユニ
キャリアに取り付ける為の上部のフック

ドイター ラックパック ユニ
下部のフック
下部のフックのベルトは長さが調節可能+ゴム状のベルトで伸び縮みする。

上部のフックも下部のフックも、外れ止めのような物は無く、ただ引っ掛けるだけ。
下部のフックのベルトのゴム部分の力でテンションを掛けて、上下のフックを固定するのだと思う。
説明書のたぐいの物は一切無いので、あくまでも想像です。

ドイター ラックパック ユニ
実際にリアキャリアに取り付けてみた。

ドイター ラックパック ユニ ドイター ラックパック ユニ
それなりに固定されている。
が、問題点が・・・

ドイター ラックパック ユニ
ベルトがこの部分で表面のゴム生地に縫われていて、上下のフックを締め上げると、ここに力がかかってしまう。
画像でもわかる通り、軽く締めただけでゴム生地がたわんでしまっています。
あまりきつく締める上げるとやぶけてしまいそうで怖い・・・と言うのが問題点。

ドイター ラックパック ユニ
フックの位置がけっこう下なので、キャリアより上にはみ出る感じ。
キャリアの天板に取り付けるタイプのバッグとは併用できない。

 

以上、今回は部屋のなかで試してみただけで、まだ自転車には取り付けていません。
実際に自転車に取り付けて走ってみた感想は、後日あらためて書きたいと思います。

 

商品仕様 カラー:7410(ブラック×グレー)
容量:38L(ペア)
重量:1550g
サイズ:H42×W32×D21cm
素材:Deuterマイクロリップナイロン210D
装備:トップ&フロントポケット、左右ペア、ユニバーサルフィットシステム採用

 

 

関連記事

GIANT IDIOM 1 サイドバッグ

GIANT IDIOM サイドバッグ

IDIOM1の前回取り付けたリアキャリアに、ドイターのサイドバッグを取り付けてみました。 &n

記事を読む

IDIOM1 ハンドルポスト

IDIOM1のコラムをカットした話

以前からハンドルのステムから上の付きだしてる部分が気になってて、切りたいなと思っていました。

記事を読む

YC-156A

ペダルレンチ BIKE HAND YC-156A

ペダルレンチ BIKE HAND YC-156A 台湾製 先日、新しいペダルを買ったんですが、

記事を読む

グリップ

IDIOM1 グリップ交換

チクチク痛かったIDIOM1の純正グリップを、エルゴデザインなグリップに変更しました。 あと

記事を読む

ESCAPE RX3+リアキャリア

ESCAPE RX3にリアキャリアを取り付けてみた

以前に買った、TIOGAのリアキャリアをGiant ESCAPE RX3に取り付けてみました。

記事を読む

Garmin eTrex30

Garminに地図データ(OSM)を入れてみた

Garmin eTrex30に最初から入ってる地図は殆ど役に立たないので、何か他のマップデータを入れ

記事を読む

ESCAPE RX3+サイドバッグ

ESCAPE RX3にサイドバッグを取り付けてみた

ESCAPE RX3に、ドイターのサイドバッグを取り付けました。 キャリアは前回取り付けたタイ

記事を読む

Garmin tempe

Garmin tempeのクリップ

  前回にも書きましたが、Garmin tempeのクリップは固くてとても外し辛い。

記事を読む

IDIOM1のペダル

IDIOM1のペダルを分解したらちょっと困った話

IDIOM1のペダルが以前から(買った時から)固くて、ゴリゴリを通り越してカチカチの状態でした。

記事を読む

Garmin - eTrex30

Garmin買ったよ

先日、前々から欲しかったGarminを買いました。 モデルは eTrex30 の英語版です。

記事を読む

シンワ測定 ダイヤルゲージ
FABOOL Laser Miniのバックラッシュ

FABOOL Laser Miniのバックラッシュがどの程度なのか、測

FLMのモーター
FABOOL Laser Miniの精度(分解能)

FABOOL Laser Miniの精度(分解能)ってどのくらいなのだ

余っていたベルトテンショナー
FABOOL Laser Miniにベルトテンショナー

私の使っているレーザー加工機 FABOOL Laser Miniの精度

シルクスクリーンで印刷したTシャツ
レーザー加工機で簡易シルクスクリーン印刷

前回紹介したマスキングテープのカットを利用して、簡易的なシルクスクリー

マスキングテープ塗装後
レーザー加工機でマスキングテープをカット

マスキングテープをPCでデザインして好きな形にカットできれば、塗装用の

PAGE TOP ↑