IDIOM1でホットサンドサイクリング

公開日: サイクリング | ,

梅雨の最中の晴れ間、また外で食事をするサイクリングに出かけました。
今回のお昼は、ホットサンドメーカーを使ってホットサンドを作りました。
向かった先は、淀川の河川敷に数カ所あるBBQ可能エリアです。

 

東大阪市役所前(大阪府立中央図書館前)
出発

いつものところから出発です。
今回はここを12時頃に出発しました。

自転車は今回もIDIOM1です。
リアキャリアにサイドバッグを付けて荷物満載ですw
ホットサンドを食べるだけなのに大変な荷物ですww
だけど、背中に背負わなくて良いので、そんなに苦じゃありません。

 

淀川到着
淀川

出発して1時間程で淀川に到着しました。
上の写真は、中央環状線と淀川が交差するところ(鳥飼大橋)の入口から北河内サイクルラインン(サイクリングロード)に入ったとろこです。

 

淀川 佐太西地区 バーベキュー 看板
佐太西地区にあるバーベキューエリアの看板

淀川を少し東へ走ると、佐太西地区のバーベキューエリアがあります。
この時、バーベキュー客は2組程おられました。(他にもいたかも)
人が多ければ他のエリアも見てみようと思っていましたが、空いていたのでここに即決定しました。

 

淀川

バーベキューエリアは、綺麗な芝生地帯。
ただし、日差しを遮るものが殆ど無くて、暑さが大変です。

梅雨だと言うのにこの日差し・・・

暑い!

タープとポール

でも大丈夫!

こんなこともあろうかと、タープを持って来ておりました。

実は、タープを張るのも今回の目的の一つで、この日の為に自転車のサイドバッグに入る大きさのポールを購入してました。
ちなみに、タープはモンベルのミニタープHXです。

 

 

 

タープ設営中
タープ設営中

タープ設営完了
タープ設営完了

10分程でタープが設営できました。

しかし、タープを設営していると、どこからともなく野球少年達が集まってきて、あろうことかタープの真横で練習を始めました。

ひえーっ!聞いてないよ!
一人で静かに過ごせると思ったのに・・・

他の場所に移動しようかとも考えましたが、面倒臭いのでこの場で続行しました(泣

と言う訳で続行

 

シングルポールでタープ設営
シングルポールでタープ設営

普通に2本のポールで設営した後、こんどは1本のポールだけでタープ設営も試してみました。
自転車だと、ポール2本だと重くて大変なので、1本でタープが設営できれば荷物が軽くできると言う狙いです。

すると、案外簡単にできました。

これなら左右だけでなく、後ろも目隠しされるので、よりプライベートな空間になるし良いですね。

これで野球少年達からの痛い視線も防げますw

ただ、ポールを短めにしたので天井の高さが低くてちょっと窮屈でした。
次に立てる時は、もう少しポールを伸ばしたほうが良さそうです。

 

ホットサンド準備
ホットサンド準備

タープが設営できたので、ミニテーブルとバーナーを出してホットサンドの準備をしました。
ちなみに、レジャーシートのように敷いているのは、テント(モンベル・クロノスドーム)用のグランドシートです。

 

 

ランチパック
ランチパック

実は、ホットサンドなのですが、手抜きでランチパックで済ませました。
手抜きの代わりに、なんと4種類も買い込んできました。
もちろん、全部は食べきれませんでしたが・・・

 

ホットサンド

焼いて

メンチカツ

食べる(メンチカツ)

ホットサンド

焼いて

ハムマヨネーズ

食べる(ハムマヨネーズ)

ホットサンド

焼いて(焼けすぎ)

ツナマヨ

食べる(ツナマヨネーズ)

ホットサンド

焼いて

たまご

食べる(たまご)

4種類全部とても美味しい!
まあ、美味しくない訳が無いんですけど。

でも、全部一切れづつ食べたらお腹が膨れちゃったので、残りは持って帰って家で食べることにしました。

 

タープ撤収

と言う訳で、

本日、タープの設営練習もできたし、ホットサンドも美味しく食べられました。
そして、隣ではあいかわらず少年野球の練習が騒がしく、時々打球が飛んできて怖いし、ここには長居しても良いこと無さそうなのでさっさと撤収して帰りました。

 以上、ホットサンドサイクリングでした。

  

 

関連記事

摂津峡

サイクリング 摂津峡

11月15日(土) 晴れ時々曇り 大阪は高槻市にある摂津峡と言うところへ紅葉を見にサイクリング

記事を読む

那智大瀧

2度目の和歌山ソロキャンプ・サイクリング(1日目)潮岬キャンプ場~熊野那智大社

2016年4月29日(金) 晴れ ゴールデンウィーク、とにかくキャンプに行きたいなと思い立ち、

記事を読む

キャンプ場の朝日

淡路島一周 ソロキャンプ・サイクリング(2日目)

9月21日(日)晴れ時々くもり この日は前日泊まった吹上浜キャンプ場を後にして、残り半周を回っ

記事を読む

落合下渡船場

サイクリング 大阪渡船巡り

2014年6月15日(日)晴れ 大阪には川を渡してくれる船が市によって運営されている場所があり

記事を読む

ビワイチ

サイクリング ビワイチ行って来ました

(琵琶湖大橋にて) 9月に2回ある連休の最初の3連休。 休みの後半は台風が来るというので、初

記事を読む

パンフレット

サイクルモード2013に行ってきた

  日本最大の自転車の祭典『サイクルモードインターナショナル2013』が11月/9・10

記事を読む

十三峠

サイクリング 十三峠~葡萄坂~JR八尾

今回はESCAPE RX3にサイドバッグを取り付けた時の乗り心地を確かめるべく、大阪と奈良を結ぶ

記事を読む

鴻池新田会所

鴻池新田会所に行ってきました

先日、東大阪の鴻池新田にある鴻池新田会所と言う所へ行ってきました。 鴻池新田会所は、その昔この

記事を読む

ビワイチ

サイクリング 2回目のビワイチ

11月8日(土)くもり時々晴れ 1年ぶり2回目の琵琶湖一周のサイクリングに行ってきました。

記事を読む

石見銀山

サイクリング 石見銀山

2016年11月4日 山陰の旅2日目は、島根県の石見銀山を自転車で走りました。 サイクリング

記事を読む

Comment (2件)

  1. ひでさん

    いや~楽しそうですね。

    これだけの荷物、背中に背負うと大変ですがサイドバックでも大変そう‥。

    前回のラーメンもおいしそうでしたが、自転車で少し走り、外で食べるとなんでもおいしさが1.5倍以上になりますよね。

    1. 自転車おじさん

      コメントありがとうございます。
      いつもの事ですが、適当にあれやこれやと荷物を積むと、知らないうちにサイドバッグがパンパンになっちゃってますねw
      次はもうちょっと意識してコンパクトになるようにしなきゃ・・・

シンワ測定 ダイヤルゲージ
FABOOL Laser Miniのバックラッシュ

FABOOL Laser Miniのバックラッシュがどの程度なのか、測

FLMのモーター
FABOOL Laser Miniの精度(分解能)

FABOOL Laser Miniの精度(分解能)ってどのくらいなのだ

余っていたベルトテンショナー
FABOOL Laser Miniにベルトテンショナー

私の使っているレーザー加工機 FABOOL Laser Miniの精度

シルクスクリーンで印刷したTシャツ
レーザー加工機で簡易シルクスクリーン印刷

前回紹介したマスキングテープのカットを利用して、簡易的なシルクスクリー

マスキングテープ塗装後
レーザー加工機でマスキングテープをカット

マスキングテープをPCでデザインして好きな形にカットできれば、塗装用の

PAGE TOP ↑