Garminを自転車に取り付ける

公開日: メモ |

img00069

せっかく自転車用にGarminを買ったのだから、Garminを自転車に取り付けたい。


 

と言う訳で、Garmin純正のハンドルバーマウントを買いました。

img00053
この写真には写ってないけど、固定用の結束バンド(4本)も付いてくる。
 

Wiggleで買うと高かったので、日本のAmazonで購入。
購入時の価格は1280円でした・・・が、今見たら異様に値上がりしてます(´・ω・`)

GARMIN ハンドルバーマウントブラケット map62/Colorado/Oregon用 1102300

これは、ハンドルやステムに結束バンドを使って縛って取り付ける固定式です。

Amazonの説明書きには

GARMIN Oregon/Colorado/Dakota用 バイクマウントkitです

と書かれていますが、レビュー欄にはeTrex30に使える的な記載があります。
あと、届いた実物の外箱にはeTrex30の記載がありました。

img00055
Colorado® series, Oregon® series,
Approach® G5, G3,
eTrex® 10,20,30,
Rino® 610,650,65St,
Dakota® series,
GPSMAP® 62 Series
以上の端末に使えるらしい。

img00057
マウントにはこの様な爪が出ている

img00056
Garminの裏には、爪がひっかかる部分がある。
この部分にスライドして固定する。

 

固定式をクランプ式に

ハンドル回りには余りスペースが無く、スマホホルダーも使うことを考えると、ずっと付けっぱなしの固定式では不便すぎ。
なので、これをクランプ式に改造。

img00054

余っていたミノウラのスペースマウントと言う製品と合体させました。

MINOURA(ミノウラ) スペースマウント [SM-2229] Φ22-29mm対応

 

取り付け方は・・・

img00058 img00059
マウントには緩衝用にゴムが取り付けられています。

まずこれを外す。

img00063
表側からドライバーで強く押せば簡単に外れました。
(外れる時に、勢い良く外れるので、怪我に注意)

img00062
外したゴムの部品

img00061 img00060
外した後は、こんな感じ

ゴムを外した後の穴に奇跡的にぴったりのネジが有ったので、これで締めて出来上がり。

img00064
外した後の穴には、ゴム用のかえしが付いている。

img00065
ぴったりすぎてびびった

ただし、ネジが引っかかってるプラスチックの出っ張り部分はほんの僅かなので、もしかすると走行中の振動とかで削れて外れるかもしれない。
この部分は、接着剤か何かで補強したほうが良いかも

 

img00066
同じくミノウラのスマホフォルダーと並べてみる。

 

img00070
実際に付けてみると、結構上に出っ張ってしまうのが分かります。
スマホ用ホルダーでも同様に出っ張るので、気にはならないですが、横から見ると若干不恰好かなと。
まぁ、仕方ない・・・

 

img00071

 

以上、
とりあえずこれでひとっ走りした感じでは、しっかり固定できていて良い感じでした。
おしまい。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ドイター ラックパック ユニ

  ドイター ラックパック ユニ(ブラックxグレー) Deuter Rack Pack

記事を読む

タープを買ったので試し張りに行ってきた

この秋はキャンプに行きまくろうと思い、日よけ雨よけ用にタープを買いました。 買ったのは、モンベ

記事を読む

Garmin eTrex30をUSBモバイルバッテリーで動かす

私の愛用しているGarmin eTrex30です。 地図の確認と走行ルートのログ取りに大活躍し

記事を読む

びわ湖一周サイクリング認定証が届いた(追記有)

申し込んでいたビワイチの認定証が先日(10月29日)ようやく届いた。 印刷されている紙は、びわ

記事を読む

ペダルレンチ BIKE HAND YC-156A

ペダルレンチ BIKE HAND YC-156A 台湾製 先日、新しいペダルを買ったんですが、

記事を読む

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 ケースファンの回転問題とABSプリント対策

Ender-3のコントローラー基板が格納されているケースには、熱を

Ender-3 Vスロットのプーリーの摩耗が激しいので調整

ふと見るとX軸のVスロットのプーリー(ローラー、タイヤ)に筋が入っ

格安3Dプリンター Creality Ender-3

最近、2台目となる3Dプリンターを買いました。 買ったのは、サイ

AVRライターの作成

AVRライターを作ってみました。 今回も自分で設計したのではなく

BrushKnobでパソコンの音量をコントロール

前回作ったBrushKnobは、ファームウェア(プログラム)の書き換え

PAGE TOP ↑