サイクリング 赤川鉄橋を渡ってきた

公開日: サイクリング |

赤川鉄橋

今月(2013年10月)で閉鎖されると聞いて、大阪の淀川に架かる赤川鉄橋を渡ってきました。
その帰りにはついでに本町に出来たばかりと言う自転車レーンに寄り道して帰りました。

淀川橋梁 (城東貨物線) – Wikipedia



当日走った走行ルートはこの通り。

市街地ばかりで特に面白くも無いルートなので、ろくに写真も撮っていないので、今回は赤川鉄橋と本町自転車レーンのことだけ掲載しておきます。

 

赤川鉄橋

赤川鉄橋
赤川鉄橋へ続く小道

 

赤川鉄橋
小道を上ってたどり着いた赤川鉄橋。
事前に聞いてはいたのですが、人がかなり多かったです。

 

赤川鉄橋
対岸まで思っていた以上に距離があります。
歩道の両側の柵は木製。

 

赤川鉄橋
対岸に着いたけど、こっちも人だらけ

 

赤川鉄橋
この後、もう一度橋を渡って引き返したのですが、結局列車が通るところには遭遇できませんでした。うーん残念。
中には列車の通過待ちをしている人も多いようですが、僕は「そこまでは・・・」と言う感じで、橋を往復しただけで帰ってきました。

 

続いて本町の自転車レーン

この自転車レーンは、今年9月に出来たばかりの大阪市で初めての自転車レーン。
本町一丁目~本町三丁目の交差点へ距離にして約500mのレーンらしく、実は先の赤川鉄橋よりも短いw

本町自転車レーン
ここが自転車レーンの一番東側。 本町一丁目の交差点。
青いペイントが自転車レーンの目印らしい。

 

本町自転車レーン
青いレーンの途中所々に白い文字やら自転車の絵やらがペイントされている。
実はこのペイントが曲者で、かなり厚塗りされているようで、けっこうデコボコしていて走り抜ける際の振動が半端無いです。

 

本町自転車レーン
そして、路上駐車も多くて、せっかくの自転車レーンですが快適に走ることはまだまだ無理っぽい。
タクシーに至っては、このように駐車禁止の看板の真横に堂々と停めている。まるで自転車レーンに抗議しているかのようだ。

車乗りからしてみれば、邪魔でしかない自転車だけれど、もう少し理解して欲しいなぁ・・・

 

以上、この日のサイクリングの目的の赤川鉄橋と本町自転車レーンでした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2度目の和歌山ソロキャンプ・サイクリング(1日目)潮岬キャンプ場~熊野那智大社

2016年4月29日(金) 晴れ ゴールデンウィーク、とにかくキャンプに行きたいなと思い立ち、

記事を読む

サイクリング 若草山~白川ダム

3月22日(日)晴れ時々曇り 春です。 3ヶ月ぶりのサイクリングです。 奈良は若草山に登っ

記事を読む

サイクリング 大阪渡船巡り

2014年6月15日(日)晴れ 大阪には川を渡してくれる船が市によって運営されている場所があり

記事を読む

サイクリング 十三峠~葡萄坂~JR八尾

今回はESCAPE RX3にサイドバッグを取り付けた時の乗り心地を確かめるべく、大阪と奈良を結ぶ

記事を読む

天保山までサイクリング

2017年8月17日(木)晴れ 暑くて外に出る気なんてまったく無かった夏のある日、ニコ生で自転

記事を読む

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 firmware

Ender-3の機能を拡張しようと思うと、ファームウェアの書き換え

Ender-3 SD card

Ender-3ではmicroSDカードにデータ(GCodeファイル

M5Stackを自転車へ

少し前に、M5Stackと言うものを買いました。 M5Stack

Ender-3 optical limit switch

Ender-3のリミットスイッチを、機械式(メカニカル)エンドスト

Ender-3 スプールホルダーをM8ボルトに変更

昔買ったフィラメントをEnder-3で使おうと思ったら、スプールホ

PAGE TOP ↑