ESCAPE RX3にシュワルベマラソン

公開日: メモ | ,

img00398

以前買ったパンクしにくいタイヤ「シュワルベ マラソン」をEscape RX3に履かせました。
今日からノーパンク記録をカウントしますよ(笑)


 

img00400
実は以前の記事で報告したタイヤとは別で、また新たにWiggleで買いまして、合計4本にw

wiggleのセールのおかげで、国内で2本買うのとほぼ同じ値段で4本買えたので、かなりお買い得でした。
(Rock5000用にもマラソン欲しいので、26インチのタイヤもセールして欲しいな)

買ったのはサイズ違いで、以前のは700x32c、新たに買ったのは700x28c
RX3に純正で付いていたタイヤと同サイズのものを買いました。

今回履かせたのは28cの方

 

いきなりの異音

タイヤ交換を終えて試乗してみたところ、タイヤが回転するたびに「ザッザッ」と変な音がする。
「何だろう!?」と思い調べてみると、タイヤのサイドに極太のヒゲが生えてました・・・

img00397
どうやらこれがブレーキシューに当たって異音がしているようです。

ハサミで取り除いて解決。

マラソンではこの位置に細かいヒゲが沢山生えていて、ちょうどブレーキシューに当たるので、太いものだけじゃ無く細いのも切っておいた方がいいかも。

 

乗り心地

RX3に純正で付いていたタイヤは、溝が一切無いスリックタイヤ。
対するマラソンは排水用の溝が掘られているので、乗り心地の変化が気になっていたのですが、僕みたいな素人には違いは殆んど分かりませんでした。

ただ、カーブを曲がるとき若干不安定な感じがした・・・(たぶん、気のせいだと思うけどw)
マラソンと言えばパンクしにくいように作られていて、タイヤの中に固いガード素材が埋め込まれているらしいので、そのせいかも?

 

重さ

「重い、重い」 と聞いていたのですが、確かに重い。

マラソンがカタログ値では560g、純正タイヤのS-R3のカタログ値はググっても見つからなくてP-R3だと300g(25c)らしい。

推測すると、多分、前後で400~500gは重くなってるはず。
実際の重さを量ってみたいのですが、残念ながらタイヤを乗せられる計りが無い。

 

サイドウォール

マラソンのサイドウォールには光りを反射するリフレクターが印刷されています。

img00399
薄暗い中、普通に撮影

img00398
フラッシュを焚いて撮影

ピカり具合がカッコいい!

 

と言うわけで、
さて、今日から何日間パンクしないでいられるか・・・

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

BrushKnob(ブラシノブ)を作ってみた

BrushKnob(ブラシノブ)は、Photoshop等のブラシの大きさを変えられるコントローラ

記事を読む

自転車のチェーンを洗浄した話

最近ペダルを漕ぐとガラガラと変な異音が鳴るようになって来た。 そう言えば、前回スプロケットを清

記事を読む

GoPro買いました

増税前の駆け込みって奴なので約1ヶ月前のことですが、GoPro買いました。 僕が買ったのは、G

記事を読む

GIANT IDIOM サイドバッグ

IDIOM1の前回取り付けたリアキャリアに、ドイターのサイドバッグを取り付けてみました。 &n

記事を読む

Garmin eTrex30の設定メモ2

Garnin eTrex30の自分用の設定メモのその2 Data Fieldsの設定方法 eTr

記事を読む

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 firmware

Ender-3の機能を拡張しようと思うと、ファームウェアの書き換え

Ender-3 SD card

Ender-3ではmicroSDカードにデータ(GCodeファイル

M5Stackを自転車へ

少し前に、M5Stackと言うものを買いました。 M5Stack

Ender-3 optical limit switch

Ender-3のリミットスイッチを、機械式(メカニカル)エンドスト

Ender-3 スプールホルダーをM8ボルトに変更

昔買ったフィラメントをEnder-3で使おうと思ったら、スプールホ

PAGE TOP ↑