GoProとモバイルバッテリー

公開日: メモ | ,

GoProとモバイルバッテリー

私の持ってるGoProは、本体の内蔵バッテリーで撮影できるのは3時間弱。

サイクリング中の様子を全録するには、バッテリーの替えを数本用意しなくてはいけないのですが、GoProのバッテリーは買うと高い。国内正規品だと1個4000円以上するし、並行輸入品でも3000円以上とか・・・

メーカー不明の互換品なら1000円以下の物もあるけど、リチウムイオンバッテリーは発火事故とか良く聞くので、購入するのはちょっとためらいがあります。

そこで、USB出力のモバイルバッテリーです。
幸いなことにGoProはモバイルバッテリーで給電しながら撮影ができる(公式にサポートされている機能かどうかは分かりません)
モバイルバッテリーなら、安く買えるし、バッテリー容量も録画時間に合わせて選べる。
サイクリングで利用するにはモバイルバッテリーを使うのが便利。

と、言うことで、実際に試してみました。

 

ヘルメットマウントで

GoProをヘルメットに取り付ける為のマウントを以前作りました。

GoPro 自作ヘルメット・マウント

ヘルメットマウントでモバイルバッテリーを使う場合、ケーブルの取り回しが問題です。

 

ヘルメットに取り付けたGoProとモバイルバッテリー

最初は長いケーブルを使いモバイルバッテリーをウェストバッグに入れてGoProに給電するようにした。
ですが、ケーブルが想像以上に邪魔でした。

 

モバイルバッテリー購入

ケーブルが邪魔なので、モバイルバッテリーもGoProと一緒にヘルメットに取り付けることに挑戦。
持ってるモバイルバッテリーはヘルメットに取り付けるには大きくて重いので、容量を犠牲にして小さなモバイルバッテリーを購入しました。

買ったのはこちら

Anker Astro mini

Anker Astro mini 3000mAh スティックタイプ – Amazon

色はヘルメットに合わせて黒をチョイス。

スペックはマニュアルによると
入力:DC5V/0.8A
出力:DC5V/1A(最小50mA)
容量:3000mAh/3.7V
重さ:80g

Anker Astro mini 充電中 Anker Astro mini 出力中
インジケーターは、入力中は柿色で出力中は緑色に光る。

 

取り付け

ヘルメットに取り付けたモバイルバッテリー

ヘルメットには、後部にベルクロテープを使ってこんな感じで取り付けました。
この角度から見ると結構目立つ・・・

 

ヘルメットに取り付けたモバイルバッテリー

ケーブルはちょうどの長さの物が無いので、100均で買った巻き取り式のUSBケーブルを使いました。
巻き取りのドラム部分が横に出っ張って目立つので、ケーブルはいずれ自作しようと思います。

 

ヘルメットに取り付けたモバイルバッテリー

ヘルメットに取り付けたモバイルバッテリー

前にGoPro、後ろにバッテリーでバランスが良くなったかも。
見た目はともかくとして、かぶり心地はそんなに悪くはありません。

 

録画可能時間

ちなみに、このモバイルバッテリーを使った際の録画可能時間は、GoPro内蔵バッテリーと併せて約8時間程でした。
GoPro内蔵バッテリーだけの場合は約3時間弱撮影出来るので、モバイルバッテリーで+5時間程延長できる感じです。

8時間だと実際のサイクリングでは若干足りないので、もう1つ買おうか迷い中

しかし・・・

Ankerの潰れて届いた箱

今回購入したAnkerのバッテリーですが、このように箱がぐしゃりと潰れた状態で届いた。
・・・もう一つ買うのはとりあえず保留としておく。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

TIOGAのリアキャリア

先日買ったドイターのサイドバッグを取り付ける為に、TIOGAのリアキャリアを購入 アルミの中空

記事を読む

スプロケ洗浄

ESCAPE RX3のリアのスプロケットの汚れがあまりにも酷いので清掃しました。 スプロケ

記事を読む

Garmin eTrex30をUSBモバイルバッテリーで動かす

私の愛用しているGarmin eTrex30です。 地図の確認と走行ルートのログ取りに大活躍し

記事を読む

Giant Escape RX3

まずは私の乗ってる自転車の紹介   私の乗っている自転車は、GIANT ESCAPE

記事を読む

Garmin eTrex30が壊れた話とWiggleに返品した話

購入以来、とても気に入って使っていたGarmin eTrex30なのですが、残念なことに壊れまし

記事を読む

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 ケースファンの回転問題とABSプリント対策

Ender-3のコントローラー基板が格納されているケースには、熱を

Ender-3 Vスロットのプーリーの摩耗が激しいので調整

ふと見るとX軸のVスロットのプーリー(ローラー、タイヤ)に筋が入っ

格安3Dプリンター Creality Ender-3

最近、2台目となる3Dプリンターを買いました。 買ったのは、サイ

AVRライターの作成

AVRライターを作ってみました。 今回も自分で設計したのではなく

BrushKnobでパソコンの音量をコントロール

前回作ったBrushKnobは、ファームウェア(プログラム)の書き換え

PAGE TOP ↑