サイクリング 和歌山市~水ときらめき紀の川館~御所駅

紀の川大堰

7月27日(日)晴れのち雨

前日、和歌山市内のネカフェで一夜を明かしたサイクリング2日目。(1日目はこちら
この日の一番の目的は、水ときらめき紀の川館で貰える紀の川大堰のダムカードです。

 

走行ルート


2014/7/27 和歌山市~水ときらめき紀の川館~御所駅 – ルートラボ
距離:94.4km 所要時間:9時間 26分 平均速度:9.9km/h

出発は和歌山市のネカフェから。
紀ノ川沿いの道を奈良方面に走り、近鉄御所駅から輪行して帰りました。

 

写真レポート

国道沿いの温度表示
国道沿いの温度表示は27℃(4:45)

前日泊まったネカフェを出たのが朝4時を少し過ぎた時間。
冷房が寒すぎるくらいに効いたネカフェを出ると、海沿いの和歌山市内はもの凄い湿度で息苦しさを感じる。
そして体感温度は表示されている温度以上に感じた。

 

和歌山港フェリーターミナル
和歌山港フェリーターミナル(6:15)

24時間営業のスーパーで食料や飲み物を調達しつつ、次に向かったのが和歌山港フェリーターミナル。
徳島行きのフェリーが出ている場所です。

そのうち四国方面にも行ってみたいなと考えていて、どんな感じの場所なのか事前に知っておきたかったので、せっかく和歌山に来たのだから寄って見ました。

 

フェリー乗り場への通路
フェリー乗り場への道

和歌山港駅からフェリー乗り場へは数百メートル程離れている。
フェリーターミナルで輪行について尋ねたところ、輪行袋に入れて手荷物として乗船すれば自転車代(700円)はかからないとの返事を頂いた。
だけど、この距離を自転車担いで歩くのはどうなのか・・・大変っぽいな。

それだけ確認して次は水ときらめき紀の川館に向かう。

 

水ときらめき紀の川館
水ときらめき紀の川館(7:00)

開館は9時からと言うことで、近くのせせらぎ公園のベンチで時間を潰す。(殆んど寝てた)

そして再び9時頃やってくると、なにかイベントが有ったらしくて人が沢山いました。
人を掻い潜って中に入ると受付のカウンターにダムカードが置かれていました。
受付に人は居ず・・・

水ときらめき紀の川館

 

紀の川大堰
紀の川大堰(9:20)

予定していたダムカードも入手できたので、この後は帰路につきます。

 

紀の川サイクリングロード
紀の川サイクリングロード

帰りは紀ノ川の南側の道をひたすら奈良方面へと走りました。
一部はサイクリングロードに指定されていて、道路にはブルーのラインが引かれています。
こう言うの、なにげに嬉しい。

紀の川サイクリングロード
川沿いの土手みたいな場所

 

紀の川サイクリングロード
車道と平行して走るサイクリングロード

サイクリングロードを機嫌よく走り、和歌山県から奈良県に入った辺りで雲行きが急変し、雨がぽつりぽつりと降って来た。

近鉄御所駅
近鉄御所駅(14:10)

御所駅についた頃には雨はやんでいたのですが、またいつ降り出すか分からないので、ここから輪行で帰ることにしました。

 

近鉄御所駅

と言う訳で、今回のサイクリングはここでおしまいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイクリング 滝畑ダム

5月1日(木)晴れ GW連休中日の平日ですが、都合をつけて平日しか配布していない滝畑ダムのダム

記事を読む

サイクリング 摂津峡

11月15日(土) 晴れ時々曇り 大阪は高槻市にある摂津峡と言うところへ紅葉を見にサイクリング

記事を読む

サイクリング 辻子谷水車郷に行って来た

東大阪の石切を少し上ったところに、水車が有ると言うので、ちょっとひとっ走りしてきました。 水車

記事を読む

サイクリング 京都・日吉ダム・大野ダム巡り(1日目)

  京都の日吉ダム・大野ダムへ、ダムカードをゲットする為に行って来ました。 結構なロン

記事を読む

サイクリング 高野山~猿谷ダム~東大阪

5月10日(土)晴れ時々くもり 今回もいつもの通りダムカード目的のサイクリングです。 今回訪問

記事を読む

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 ケースファンの回転問題とABSプリント対策

Ender-3のコントローラー基板が格納されているケースには、熱を

Ender-3 Vスロットのプーリーの摩耗が激しいので調整

ふと見るとX軸のVスロットのプーリー(ローラー、タイヤ)に筋が入っ

格安3Dプリンター Creality Ender-3

最近、2台目となる3Dプリンターを買いました。 買ったのは、サイ

AVRライターの作成

AVRライターを作ってみました。 今回も自分で設計したのではなく

BrushKnobでパソコンの音量をコントロール

前回作ったBrushKnobは、ファームウェア(プログラム)の書き換え

PAGE TOP ↑