淡路島一周 ソロキャンプ・サイクリング(2日目)

公開日: サイクリング | ,

キャンプ場の朝日

9月21日(日)晴れ時々くもり

この日は前日泊まった吹上浜キャンプ場を後にして、残り半周を回って帰ります。
前日は一日くもり空だったのですが、この日は青空が広がりました。
そして日焼け止めを忘れた私の腕は赤く腫れ、数日間ヒリヒリと痛み続けることとなりました。

教訓・日焼け止めを忘れるな。

前日分はこちらから

 

ルート

2014/9/21 淡路島一周 ソロキャンプ・サイクリング(2日目)- ルートラボ
距離:83.8km 所要時間:8時間17分 平均速度:10km/h(ルートにはフェリーの航路も含まれています)

 

写真レポート

暗闇の中のテント

早く寝たせいもあって、朝は4時頃に目が覚めました。
この場所は人の通り道になってるのか、夜中に人が時々テントの近くを通って行くので何度か目が覚めました。
テントの回りを人に歩かれるのって結構怖いもんですね・・・

 

キャンプ場の朝

朝日と自転車

真っ暗なうちに食事(前日の残り)を済ませると、空が明るくなってきてました。

 

撤収完了

撤収完了

朝食を済ませた後、テントの撤収を終える頃には辺りはすっかり明るくなっていました。

 

キャンプ場の朝日

キャンプ場を出発
キャンプ場を出発(6:40)

オシロイバナ
知らずに撮影したのですが、調べるとオシロイバナと言う花らしい。
群生していて綺麗でした。

 

猫

 

休憩中
道端で休憩中(7:50)

 

モンキーパーク前
淡路島モンキーセンター前(8:20)

鹿
モンキーセンターの前に鹿がいました。
草を食べるのに必死でなかなかこちらを向いてくれませんでした。

モンキーセンターを過ぎて少し行くと、山越えがあります。
なので、この辺りで飲み物を購入しておかなければいけなかったのですが、購入せずに上り始めて途中でピンチでした。

なぞのパラダイス 立川水仙郷
なぞのパラダイス 立川水仙郷(9:10)

僅かなペットボトルの水をなんとかやりくりして立川水仙郷までやってきました。

 なぞのパラダイス 立川水仙郷
ここで自販機発見!飲料購入!
ほんと助かりました。
だけど、若干高めの値段設定だったので買ったのはこの1本だけw

 

なぞのパラダイス 立川水仙郷
朝日テレビ探偵ナイトスクープ紹介 ナゾのパラダイス(9:20)
沢山のサイクリストがここで休憩していました。

 

みっくちゅじゅーちゅ
山を降りて来たところで、さらに飲料購入。(9:40)
甘い物が欲しくてこれ選んだけど、ミックスジュースにはほど遠くなっていて残念な「みっくちゅじゅーちゅ」100円

 

淡路島の大仏
淡路島の大仏(11:50)

 

道の駅「東浦ターミナルパーク」
道の駅「東浦ターミナルパーク」(12:10)
お昼時でお腹が空いたので、道の駅に寄ってはみたものの・・・ここの道の駅には食べ物屋がありませんでした。

 

道の駅「東浦ターミナルパーク」
サイクルスタンドやサイクリングマップの掲示板がありました。

 

明石海峡大橋
淡路島を一周まわって再び見えてきた明石海峡大橋(12:50)

 

生しらす丼
生しらす丼(13:20)
岩屋のフェリー乗り場に到着後、岩屋ポートビルの2Fにあるレストランで生しらす丼を頂きました。

 

フェリー乗り場
フェリー乗り場
来るときに乗った船(レットスター2)が停泊していましたが、今回はこれじゃ無かった。

帰りに乗ったのはまりーんふらわあ2と思われる

自転車置き場
自転車置き場も広くて余裕があります。

 

出航
出航(14:00)
さらば淡路島!

 

フェリー発着場(明石)
フェリー発着場(14:20)
本州に帰ってきました。

 

明石駅
明石駅(14:40)
帰りは自走で東大阪まで帰るつもりだったのですが、とても疲れていたので輪行で帰ることにしました。
輪行で帰って結果として正解でした。

 

阪神電車で輪行中
阪神電車、帰りの車内

 

近鉄奈良線で輪行中
近鉄電車、帰りの車内

山陽明石駅から尼崎駅、尼崎駅で乗り換えて近鉄電車。
なんば駅までは比較的空いていたのですが、なんば駅から沢山人が乗ってきて混み始めました。
しかし、混んでる車内での輪行は肩身が狭いです。
早く降りたくてしょうがありませんでした。
次もしこの線を乗ることがあれば、難波かその手前くらいまでにして、そこから自走しようと思います。

 

と言うわけで、以上、初めてのソロキャンプ・サイクリングでした。
色々反省点は有りますが、とても楽しい旅行となりました。
また10月中にもう一度どこかにキャンプに行きたいなと考えています。

それではまた・・・

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

天野街道サイクリング

2017年5月14日(日)晴れ お昼過ぎから夕方までの日帰りサイクリングで、大阪南部の古い街道

記事を読む

IDIOM1でラーメンサイクリング

IDIOM1にリアキャリアを取り付けて、さらにサイドバッグを取り付けたので、ちょっと荷物を積んで

記事を読む

サイクリング 鳥取砂丘

2016年11月3日 11月3日から6日にかけて3泊4日の山陰地方の旅に行ってきました。 基

記事を読む

東大阪市内一周お花見ポタリング

2016年4月2日(土)晴れ 今年も桜の季節がやってきました。 毎年どこかに花見に行こうか行

記事を読む

サイクリング 大和上市駅~大滝ダム~大迫ダム~大台ヶ原

10月11日(土)曇り時々晴れ 10月の三連休初日、奈良の大台ヶ原を上りに行ってきました。

記事を読む

Comment (2件)

  1. ひでさん

    初めまして。

    RX3に乗ってます50過ぎのおじさんです。

    ソロキャンサイクで淡路島‥あこがれます。私もいつか行きたいです。うらやましい‥。

    1. ふたば

      こんにちは、初めまして。
      コメントありがとうございます。
      私も他の方がキャンプをしながら自転車で旅行をしているのを見てとてもあこがれていました。
      キャンプ道具一式揃えるのにRX3一台分くらいかかって懐が痛かったですがw、寒くなる前にもう一度どこかに行きたいなと思うくらいにはソロキャンプ始めて良かったと思ってます。
      ひでさんも是非!

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 ケースファンの回転問題とABSプリント対策

Ender-3のコントローラー基板が格納されているケースには、熱を

Ender-3 Vスロットのプーリーの摩耗が激しいので調整

ふと見るとX軸のVスロットのプーリー(ローラー、タイヤ)に筋が入っ

格安3Dプリンター Creality Ender-3

最近、2台目となる3Dプリンターを買いました。 買ったのは、サイ

AVRライターの作成

AVRライターを作ってみました。 今回も自分で設計したのではなく

BrushKnobでパソコンの音量をコントロール

前回作ったBrushKnobは、ファームウェア(プログラム)の書き換え

PAGE TOP ↑