心拍センサーとケイデンスセンサー

公開日: メモ |

心拍センサーとケイデンスセンサー

普段走るのに必要は無いのですが、GPX2AVIに心拍数やケイデンス数も表示できるようになれば面白いかなと思い、心拍センサーとケイデンスセンサーを購入しました。
買ったのは、以下の商品

CATEYE HR-11 (ANT+ 心拍センサー)

キャットアイ(CAT EYE) HR-11 [ANT+2.4GHzデジタル] 心拍センサー – Amazon

CAT EYE ISC-11 (ANT スピード&ケイデンスセンサー)

キャットアイ(CAT EYE) ISC-11 [ANT+2.4GHzデジタル] スピード&ケイデンスセンサー – Amazon

どちらも、CATEYEのANT+対応のセンサーで、愛用しているGarmin eTrex30で利用する予定で購入。

2つで約13000円、今思えば結構高額ですが、酔った勢いで衝動買いしてしまいました。
((((;゚Д゚))))

しかも、私の持っている唯一のANT+対応機器である eTrex30で本当に使えるのかどうか良く分からないままポチっとしたので、実物が到着するまで震えて待っていました。
((((((((;゚Д゚))))))))

結果としては、どちらも無事にeTrex30とペアリングすることができました。ホッ

 

心拍センサー(HR-11)

CATEYE HR-11 (ANT+ 心拍センサー) CATEYE HR-11 (ANT+ 心拍センサー)

CATEYE HR-11 (ANT+ 心拍センサー) CATEYE HR-11 (ANT+ 心拍センサー)

CATEYE HR-11 (ANT+ 心拍センサー) CATEYE HR-11 (ANT+ 心拍センサー)

付属品は本体電池(本体にセットされている)、ベルト

本体を直接肌に着けるのでは無く、ベルトに2箇所ある電極部を胸の左右に取り付ける。

本体に電源ボタンは無く、胸に装着している状態の時だけ動作して電波が飛ぶ仕組みのようで、eTrex30とペアリングする時には、実際に胸に装着してから行わないと、いつまで経ってもeTrexが心拍センサーを見つけられずちょっと焦った。 

 

スピードセンサー(ISC-11)

CAT EYE ISC-11 (ANT スピード&ケイデンスセンサー) CAT EYE ISC-11 (ANT スピード&ケイデンスセンサー)

付属品は、本体電池(本体にセットされている)、固定用のゴム、ケイデンスセンサー用の磁石、スピードセンサー用の磁石、タイラップx5

CAT EYE ISC-11 (ANT スピード&ケイデンスセンサー) CAT EYE ISC-11 (ANT スピード&ケイデンスセンサー)

フレームとペダルの間が広くて、センサーを外に曲げて設置しないと磁石が反応しない。これがちょっと不恰好かな。

eTrexはスピードセンサーには対応してないので、スピードセンサー用の磁石は未装着。

心拍センサー同様、本体に電源ボタンは有りません。
磁石の反応で自動で電源がON/OFFされる仕組みのようです。
磁石の反応が無い時は電波が飛ばないので、eTrex30とペアリングする時はペダルを回しながら行わないと、いつまで経ってもペアリングできない。
(時間がかかると、壊れてるんじゃないかとほんと焦る・・・)

 


 

と言うわけで、私のeTrex30には以前取り付けた気温センサーと今回取り付けた心拍センサーにケイデンスセンサーと、3つのANT+センサーが繋がりました。
もちろん、3つ同時に使えて、ログファイルにも記録されています。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ドイター ラックパック ユニ

  ドイター ラックパック ユニ(ブラックxグレー) Deuter Rack Pack

記事を読む

軌跡を描く

私はサイクリングの時はいつもGarmin(eTrex30)でGPSログを取りながら走っていて、帰

記事を読む

LEDライト CATEYE HL-EL460RC(VOLT300)

LEDライト CateyeのVOLT300(HL-EL460RC)を買いました。 今まで自転車

記事を読む

GIANT IDIOM チェーンリングガード

IDIOM1に乗るとき、ズボンの裾が気になるので、チェーンリングガードを取り付けてみました。

記事を読む

ペダルレンチ BIKE HAND YC-156A

ペダルレンチ BIKE HAND YC-156A 台湾製 先日、新しいペダルを買ったんですが、

記事を読む

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 ケースファンの回転問題とABSプリント対策

Ender-3のコントローラー基板が格納されているケースには、熱を

Ender-3 Vスロットのプーリーの摩耗が激しいので調整

ふと見るとX軸のVスロットのプーリー(ローラー、タイヤ)に筋が入っ

格安3Dプリンター Creality Ender-3

最近、2台目となる3Dプリンターを買いました。 買ったのは、サイ

AVRライターの作成

AVRライターを作ってみました。 今回も自分で設計したのではなく

BrushKnobでパソコンの音量をコントロール

前回作ったBrushKnobは、ファームウェア(プログラム)の書き換え

PAGE TOP ↑