BS01+ チューブの外し方

公開日: 3Dプリンタ |

久しぶりに、BS01のノズル内を清掃でもしてみようかと思い立ったのですが、久しぶりすぎてチューブを継手から外す方法が分からない・・・ので、メモ。

 

BS01 チューブと継手

チューブと言うのは本体裏のフィーダーからノズルにフィラメントを送る為のフィラメントガイドチューブ(PTFEチューブ)と言うもの。
継手と言うのは、チューブを固定する部品で、ヘッド部分とフィーダー部分にそれぞれ装着されています。

 

BS01 チューブ継手のロック解除

継手からチューブを外すには、継手の黒いつばの部分を押して、チューブを引き抜く

簡単なことなのですが、つばを押すんだったか引くんだったか忘れてしまってて、またチューブを引き抜くのも若干力が必要なので、無理に力をかけるのも怖いし・・・と言う状態でした。

 

BS01 ノズルの穴

無事にチューブが外れて、ノズル内を清掃。
真上から覗いてきちんと穴が貫通していることを確認。

ちなみに、ノズルパージキットの使い方は公式のマニュアル

BS01+スターターマニュアル_Ver2.0.3.pdf

「c ‒ 3 ノズルのお⼿手⼊入れ」に書かれています。

 

BS01 チューブの先

そして、引き抜いたチューブの先なのですが、継手の型がついてしまっていました。
これがまた継手から外れにくくなっている原因だとか何だとか。
一応、この部分をカッターで切り落としてから利用しました。

 

尚、結局私は他のチューブ継手の使い方を見て外し方が分かったのですが、実は公式マニュアルを良く見てみるときちんと載ってました。 

BS01+スターターマニュアル_Ver2.0.3.pdf

「b-4 フィラメントガイドチューブ (PTFE チューブ ) の 取り付け」の項の最後(ページで言うと14~15)にチューブの脱着方法が記載されていました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Ender-3 cable pillar

Ender-3のホットエンドのケーブルを固定する支柱となる部品を作ってみました。  

記事を読む

Ender-3 スプールホルダーをM8ボルトに変更

昔買ったフィラメントをEnder-3で使おうと思ったら、スプールホルダーに入らなくて困ったので、

記事を読む

Ender-3 firmware

Ender-3の機能を拡張しようと思うと、ファームウェアの書き換えが避けられない。 ので、今回

記事を読む

GoPro ヘルメットマウント2

前回作った自転車用ヘルメットにカメラを取り付けるマウントのGoPro版を作ってみました。 3D

記事を読む

Garmin etrexデスクトップスタンドとクイックマウント

愛用しているGarmin eTrexのデスクトップ用のスタンドと、ベルクロ(マジックテープ・面フ

記事を読む

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 firmware

Ender-3の機能を拡張しようと思うと、ファームウェアの書き換え

Ender-3 SD card

Ender-3ではmicroSDカードにデータ(GCodeファイル

M5Stackを自転車へ

少し前に、M5Stackと言うものを買いました。 M5Stack

Ender-3 optical limit switch

Ender-3のリミットスイッチを、機械式(メカニカル)エンドスト

Ender-3 スプールホルダーをM8ボルトに変更

昔買ったフィラメントをEnder-3で使おうと思ったら、スプールホ

PAGE TOP ↑