サイクリング 御杖村・曽爾村

公開日: サイクリング |

みつえ高原牧場(まきば広場)

2016年10月16日(日)

GIANT IDIOM1を買って初めてのサイクリングに出かけました。
向かった先は、奈良県の東に位置する御杖(みつえ)村と曽爾(そに)村です。
御杖村には高原牧場、曽爾村にはすすきで有名な曽爾高原があります。
今回はこの2カ所を目当てに自転車で走ってきました。

 

走行ルート


2016/10/16 御杖曽爾サイクリング – ルートラボ
距離 34.5km 所要時間 3時間59分 平均速度 8.6km/h

道の駅「伊勢本街道 御杖」からスタート、みつえ高原牧場、曽爾高原と巡り、曽爾村がぐるっとまわってまた道の駅に戻るルートです。
尚、御杖の道の駅までは車で往復。

 

写真レポート

GIANT IDIOM1の車載写真

GIANT IDIOM1の車載写真
GIANT IDIOM1の車載写真

私の小さな車でも、IDIOMなら前後のタイヤを付けたままでもポンと載せられる。
但し、助手席とその後部座席を占有してしまいますが。
私がIDIOMを購入した理由は、このように簡単に車載できると言うのが大きい。

 

道の駅を出発
道の駅を出発(13:40)

家を出たのが10時頃だったのですが、道の駅に着いて準備して出発したのは2時前。
意外と時間がかかってしまいましたが、なんとか出発。

 

御杖村役場の近くの川
御杖村役場の近くの川(14:00)

 

みつえ高原牧場
みつえ高原牧場

 

みつえ高原牧場(まきば広場)
みつえ高原牧場(まきば広場)(14:30)

 

みつえ高原牧場の牛
みつえ高原牧場の牛

牧場と言うだけあってあちらこちらに牛が沢山いました。

 

牛横断注意
牛横断注意の看板

文字は色あせて消えてしまっていますが、かすかに読める「牛横断注意」。
ちょっと期待しましたが、今回は横断牛は見かけませんでした。
残念・・・

 

遠くに望む曽爾高原
遠くに望む曽爾高原(14:50)

牧場から少し走ると遠くに曽爾高原が見えてきました。

 

曽爾高原駐車場
曽爾高原駐車場(15:00)

曽爾高原駐車場に到着。
自動車600円、バイク200円、自転車100円でした。
自転車を駐めて、ここから徒歩でちょっとした山登り。

 

曽爾高原

曽爾高原

曽爾高原
曽爾高原(15:30)

曽爾高原はすすきで有名な場所です。
すすきの見頃は10月下旬から11月上旬らしいので、少し早いのかなと言う感じ。

最初、上まで登るつもりは無かったのですが、気づいたら登ってました。
でも、登ったのは中腹まで。

ここは、夕陽がとても綺麗らしいです。
この日は、夕陽までは待ってられないので帰りましたが、夕陽も見てみたかったなぁ・・・

 

道の駅に帰着
道の駅に帰着(17:30)

曽爾村をぐるっとまわって、道の駅に帰って来ました。
IDIOM1を車にポンと載せて、道の駅に併設されている温泉施設「姫石の湯」に浸かって帰ることにしました。

 

道の駅

お風呂から上がると、辺りはもう真っ暗。
ここから3時間かけて車で帰ります。

 

今回のサイクリングの距離は30km程のショートコースですが、とても素晴らしい景色を堪能できました。
また、これだけ短い距離でも気軽に来られたのはIDIOMの車載の容易さもあります。
ESCAPE RX3の時は、タイヤ外したりなんだかんだと面倒なのに、IDIOMならそのまま載せられますからね。この違いは大きい。
と、言う訳で、初めてのIDIOMでのサイクリングは、「やっぱりIDIOM買って良かったな」と思えるサイクリングができました。

さて、次はどこに行こうかな・・・

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイクリング 石見銀山

2016年11月4日 山陰の旅2日目は、島根県の石見銀山を自転車で走りました。 サイクリング

記事を読む

鴻池新田会所に行ってきました

先日、東大阪の鴻池新田にある鴻池新田会所と言う所へ行ってきました。 鴻池新田会所は、その昔この

記事を読む

天野街道サイクリング

2017年5月14日(日)晴れ お昼過ぎから夕方までの日帰りサイクリングで、大阪南部の古い街道

記事を読む

2度目の和歌山ソロキャンプ・サイクリング(2日目) 潮岬キャンプ場~樫野埼灯台+キャンプ場周辺散歩

2016年4月30日(土) 晴れ 潮岬キャンプ場に泊まった翌日。 この日は午前中に潮岬のとな

記事を読む

2度目の和歌山ソロキャンプ・サイクリング(1日目)潮岬キャンプ場~熊野那智大社

2016年4月29日(金) 晴れ ゴールデンウィーク、とにかくキャンプに行きたいなと思い立ち、

記事を読む

Comment (2件)

  1. ひでさん

    この付近は車で良く行きます。

    IDIOMクラスだと車載はもちろん、輪行も容易そうで行動範囲が広がりそうですね。

    RX-3に比べると坂とかの走行性はやはり違いますか?

    1. ふたば

      この付近の景色は最高ですね。

      私は元々鈍感なので、IDIOM1とRX3の走行性能では大きな違いは感じられませんでした。
      坂道でももう少し軽いギアが欲しいなとは感じましたが、思ってたよりは走れました。
      リアのスプロケは交換も検討していますが、暫く様子を見てからと思ってます。

      今のところIDIOM1の不満点は、荷物があまり載せられないくらいですね。
      RX3ではリアキャリアにサイドバッグを付けて荷物はそこに入れて走っているので、リュックを背負うのがしんどいです。
      背中が汗でビチャビチャになりますw

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 firmware

Ender-3の機能を拡張しようと思うと、ファームウェアの書き換え

Ender-3 SD card

Ender-3ではmicroSDカードにデータ(GCodeファイル

M5Stackを自転車へ

少し前に、M5Stackと言うものを買いました。 M5Stack

Ender-3 optical limit switch

Ender-3のリミットスイッチを、機械式(メカニカル)エンドスト

Ender-3 スプールホルダーをM8ボルトに変更

昔買ったフィラメントをEnder-3で使おうと思ったら、スプールホ

PAGE TOP ↑