サイクリング 天橋立~赤れんがパーク

公開日: サイクリング |

天橋立(笠松公園)

2016年10月30日(日)

京都府北部の天橋立~赤れんがパークの周辺を走ってきました。
私にとって初の日本海沿いのサイクリングです。
今回も車で移動したのですが、電車での輪行も予定していたので、新しく買ったIDIOMでは無く輪行に慣れているESCAPE RX3で走りました。

 

走行ルート


2016/10/30 天橋立~舞鶴周辺サイクリング – ルートラボ
距離 69.8km 所要時間 7時間35分 平均速度 9.1km/h

大阪から西舞鶴までは車で移動。
車は西舞鶴の市営駐車場に駐めて、西舞鶴から京都丹後鉄道に乗り宮津駅まで輪行で移動し、そこからサイクリングをスタートです。

宮津駅からは、

宮津駅→天橋立→笠松展望台(リフト使用)→赤レンガパーク→西舞鶴駅

と言った順で走りました。

 

写真レポート

西舞鶴 市営駐車場
西舞鶴駅の市営駐車場(7:40)

大阪から夜中に車を飛ばし3時間ちょっとで舞鶴に到着。 近くの道の駅で少し仮眠を取ってから8時頃に西舞鶴駅の市営駐車場へ移動。

ちなみに、ここの駐車場は京都丹後鉄道を利用すると1日300円で利用できます。(通常料金は最初の1時間100円その後30分毎50円)

 

京都丹後鉄道 西舞鶴駅
京都丹後鉄道 西舞鶴駅のホーム(8:40)

西舞鶴駅から宮津駅へ輪行移動します。 鉄道を利用すると市営駐車場の料金が割引きされるので、移動と割引きで一石二鳥です。

 

京都丹後鉄道 宮津駅
京都丹後鉄道 宮津駅のホーム(9:20)

 

京都丹後鉄道 宮津駅
京都丹後鉄道 宮津駅(9:40)

宮津駅で自転車組み立ててサイクリングスタート。

 

天橋立
天橋立(10:30)

ここ天橋立は自転車や125cc以下の原付なら通行することが可能です。
なので、周辺ではレンタサイクルのお店が沢山ありました。

 

天橋立

天橋立
天橋立にて

天橋立を自転車で渡ってみました。
左右に海が見える不思議な道でした。

 

天橋立 リフト ケーブルカー 府中駅
天橋立 リフト ケーブルカー 府中駅(11:00)

ここは天橋立を渡りきった先にあるリフト&ケーブルカー乗り場。
天橋立の展望台は、北側(笠松公園)と南側(ビューランド)の2カ所にあり、どちらもケーブルカーで上がれますが割と良いお値段です。
なので予定では、どちらか一方にだけ上がってみようとだけ決めていて、実際にどちらを上がるかは現地で決めるつもりで来ました。
で、最初にビューランドの方に立ち寄ったのですが、そこは人が沢山並んでいて時間がかかりそうだったので、一先ず保留でこちらに渡って来ました。
こちらもケーブルカーは人が多かったのですが、並列で稼働しているリフトは比較的空いていて、すぐに乗れる感じでした。
と言う訳で、展望台はこちらに登ることに決定。

ちなみに、どちらのケーブルカー乗り場にもきちんと駐輪場(無料)がありました。 観光地の中には駐輪場が無い場所も多いので、とてもありがたいです。
 

リフト乗車中
リフト乗車中

 

天橋立(笠松公園より)
天橋立(笠松公園)

さすが日本三景の一つだけあって、天橋立は大勢の観光客で賑わっていました。 この写真はリフトを降りた先からさらに徒歩で数10m登ったところからの景色。

 

かさぼう
かさぼう

天橋立を後にして次は舞鶴を目指します。

 

阿蘇海沿いの道

天橋立ワイン前

銀杏並木

 

 

由良川橋梁
由良川橋梁(13:40)

 

ドライブイン ダルマ

ドライブイン ダルマ
ドライブイン・ダルマ(14:00)

一部のマニアの人に人気があるレトロ自動販売機を置いてあるドライブイン・ダルマ。 昔は私の住んでいる近所でもハンバーガーとカップヌードルの自販機がありました。 時々買って食べていたのを覚えていますが、いまでは見かけることは無くなりました・・・残念。

 

自衛隊桟橋

自衛隊桟橋
自衛隊桟橋(15:10)

自衛隊桟橋は土日祝に一般公開されていて無料で見学できるのですが、受付時間が15:00まででぎりぎり間に合いませんでした。 なのでフェンスの外からチラ見しただけ。 ま、船舶の知識が無いので見たところで何が何だか分からないのですが・・・

 

赤れんがパーク

赤れんがパーク
赤れんがパーク(15:30)

赤れんが博物館
赤れんが博物館

赤れんがパークには、明治時代に海軍が建設した赤れんがの建物がいっぱい残っています。 今ではそれらの建物をイベント会場や映画なんかのロケ地として解放しているようです。

 

西舞鶴駅
西舞鶴駅(17:40)

赤れんがパークを後にして車を駐めてある西舞鶴駅に戻ってきた。 辺りはもう真っ暗。

 

赤れんがパーク
赤れんがパーク

車に自転車を積み込んで、近くのレストランで食事をした後に、もう一度車で赤れんがパークへ戻ってみました。
そこにはライトアップされた幻想的な赤れんがの建物が並んでいました。
昼間と違って人も少なくとても良い雰囲気でした!

と言う訳で、この後4時間弱かけてまた大阪に戻りました。

以上です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

天保山までサイクリング

2017年8月17日(木)晴れ 暑くて外に出る気なんてまったく無かった夏のある日、ニコ生で自転

記事を読む

サイクリング 石見銀山

2016年11月4日 山陰の旅2日目は、島根県の石見銀山を自転車で走りました。 サイクリング

記事を読む

サイクリング 名張~ダムカード収集~東大阪

4月19日(土)晴れ 三重と奈良の4箇所のダムを巡りダムカード収集のサイクリングに出かけました

記事を読む

ダムカード収集サイクリング

2016年2月11日(木)晴れ 久しぶりのサイクリング。 目的地は現在建設中の安威川ダムへ

記事を読む

サイクリング 和歌山市~水ときらめき紀の川館~御所駅

7月27日(日)晴れのち雨 前日、和歌山市内のネカフェで一夜を明かしたサイクリング2日目。(1

記事を読む

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 firmware

Ender-3の機能を拡張しようと思うと、ファームウェアの書き換え

Ender-3 SD card

Ender-3ではmicroSDカードにデータ(GCodeファイル

M5Stackを自転車へ

少し前に、M5Stackと言うものを買いました。 M5Stack

Ender-3 optical limit switch

Ender-3のリミットスイッチを、機械式(メカニカル)エンドスト

Ender-3 スプールホルダーをM8ボルトに変更

昔買ったフィラメントをEnder-3で使おうと思ったら、スプールホ

PAGE TOP ↑