[FABOOL Laser Mini]高さ調節できる下駄を作ってみました

公開日: レーザー加工機 |

高さ調節下駄

久しぶりのレーザー加工機のネタです。

FABOOL Laser Miniの本体の脚はそれぞれ1枚の金属のプレートでできていて、高さ調節機能はありません。

あくまでも私の場合なのですが、しっかり組み立てたつもりなのですが、本体の四角の高さが微妙に狂っていてレーザーの当たるワーク面に対してヘッドが平行に移動してくれない状態です。

と言うことで、高さ調節用の下駄を作ってみました。

 

高さ調節下駄

下駄は2.5mm MDFをFLMで切り出して作りました。
2.5mmなので1枚では難しいので、複数枚を木工用接着剤で貼り合わせて作っています。

MDFボード以外に、M5 25mmのボルトとナットM3 15mmのトラスネジとナットを使っています。

 

高さ調節下駄

同じ物を4つ作り、本体の4つの脚にそれぞれ取り付けました。
取り付けると約2cmほど高さが上がります。

 

高さ調節下駄

小さいノブを回して高さを調節して、大きいノブをギュッと締め込んで固定します。

 

設計図

欲しい人がいるかどうかは分かりませんが、この下駄の図面をThingiverseで公開しています。
Inkscapeで作りました。
1枚のsvgファイルに全部のパーツを適当に貼り付けてあるので、実際に作る時は各パーツを再配置してお使い下さい。

http://www.thingiverse.com/thing:2037328

  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

クラウドファンディングで初支援してみた話

先日、「FABOOL Laser Mini」と言うレーザー加工機がクラウドファンディングを通じて

記事を読む

FABOOL Laser Miniにベルトテンショナー

私の使っているレーザー加工機 FABOOL Laser Miniの精度が悪くなってきているように感じ

記事を読む

FABOOL Laser Mini完成

先日到着したFABOOL Laser Miniを組み立てました。 組み立て開始から約4時間程か

記事を読む

[FABOOL Laser Mini]クロスライン刻印スクリプト

FABOOL Laser Miniでクロスライン(クロスヘアー)を刻印するスクリプト

記事を読む

FABOOL Laser Miniのバックラッシュ

FABOOL Laser Miniのバックラッシュがどの程度なのか、測定してみました。  

記事を読む

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 firmware

Ender-3の機能を拡張しようと思うと、ファームウェアの書き換え

Ender-3 SD card

Ender-3ではmicroSDカードにデータ(GCodeファイル

M5Stackを自転車へ

少し前に、M5Stackと言うものを買いました。 M5Stack

Ender-3 optical limit switch

Ender-3のリミットスイッチを、機械式(メカニカル)エンドスト

Ender-3 スプールホルダーをM8ボルトに変更

昔買ったフィラメントをEnder-3で使おうと思ったら、スプールホ

PAGE TOP ↑