3度目の和歌山ソロキャンプ・サイクリング 潮岬キャンプ場~白浜

公開日: サイクリング | ,

潮岬キャンプ場近くで見かけた猫

2017年4月29日(土) 晴れ

今年に入って自転車でまともに走るのはこれが初めてですが、またソロキャンプ・サイクリングに出かけました。

出かけた先は、またまた和歌山の最南端の潮岬望楼の芝キャンプ場です。
この場所は今回でなんと3度目です。
「どんなけ気に入ってんねん」って突っ込みが聞こえてきそうですが、はいとても気に入ってます。

 

走行ルート

今回もキャンプ場へは車で移動して、キャンプ場からサイクリングのスタートです。
前回、キャンプ場から東の那智のほうまで走ったので、今回は西の白浜へ向かいました。

今回もキャンプ場から出発して、行けるところまで行って、キャンプ場へ帰るのは輪行の予定で事前にルートを組んで行ったのですが、当日肝心の輪行袋を自宅に忘れてくると言う失態を犯してしまいました。

車の中、何処を探しても輪行袋が見つからなくて途方に暮れる・・・

どうしたものかと悩んだあげく、白浜駅に自転車を置いてくることにしました。

と言うわけで、自転車は白浜駅に一泊してもらい、翌日車でピックアップしに行くと言う計画で、予定ルートを走ることにしました。

 

写真

潮岬望楼の芝キャンプ場
潮岬キャンプ場から出発(7:00)

今回は早めに家を出発してキャンプ場へは夜中2時過ぎ頃に到着しました。
少し仮眠して6時過ぎ頃から出発の準備を進めていたのですが、ここで輪行袋が見つからずとにかく焦る。

 

潮岬灯台
とりあえず寄ってみた 潮岬灯台

 

潮岬
潮岬

 

エビとカニの水族館
エビとカニの水族館(8:50)

 

三段壁
三段壁(12:00)

 

マグロ丼
三段壁で食べたマグロ丼

 

千畳敷
千畳敷(12:40)

 

千畳敷のペンギン
千畳敷で見かけたペンギン

写真を撮ってみたけど、なんのペンギンなんだろうか?

 

白良浜
白良浜(13:00)

白浜には何度か来ていますが、最後に来たのは10年程前かな・・・
だいぶと印象が変わっていました。
特に前の道路が広くなった気がしたけど、記憶が曖昧なので気のせいかも?

 

JR白浜駅
JR白浜駅(13:30)

JR白浜駅に到着すると、ちょうど串本行きの電車が来ていて、もうすぐ出発だとか
慌てて駐輪場を探す。

 

JR白浜駅のパンダ
白浜駅にいたパンダ

 

JR白浜駅の駐輪場
白浜駅の駐輪場

自転車を駐める場所があるかどうか不安でしたが、JR白浜駅には綺麗に整備された駐輪場がありました。

 

JR串本駅
JR串本駅(15:30)

白浜から串本へは電車で約1時間。
串本に着いてから近くのスーパーでちょっと買い物をして再び串本駅に戻ってくると、3時半ば。

さて、ここからどうやってキャンプ場へ行こうか・・・

タクシーでいいかと思ったけど、ちょうど1台止まっていたタクシーは家族連れを乗せて出発して次いつ来るかわからない。
コミュニティバスも走っているようですが、次のバスの時間を見ると1時間以上ある。

で、取った選択肢が・・・なんと徒歩

歩きましたw

 

 

潮岬キャンプ場
潮岬キャンプ場(18:30)

串本駅から徒歩で2時間弱でキャンプ場に到着。
さすがに疲れました・・・

日没が近いので急いでテントを張って、夕食は炭を熾して焼き肉を食べました。

食事を済ますと、後はぼーっと炭火を眺めて過ごしました。

その後、しばらくしてテントに入りました。
たぶん、夜10時か11時頃

 

そして、翌朝

 

ホットサンドとサラダ
ホットサンド&サラダ(8:00)

朝は6時頃に目覚めましたが、なかなか動く気になれずゴロゴロ

しばらくすると周りの人が起き出してきて少しずつ騒がしくなってきました。
しょうがないので朝食を準備することに・・・

キャンプ関係の動画やブログを見ていると、必ず出てくるホットサンド。
見ていると自分も作ってみたくなり、今回はホットサンドメーカーを持参しました。

で、初めてのホットサンド

具はゆで卵とハムとチーズ。
具を詰めすぎたのか、かぶりつくと横から中身が出てきちゃいます。
ちょっと食べにくいけど、味はとても美味しくて、なかなか上手く作れたんじゃないかと思う。

 

本州最南端
本州最南端の碑

出発前に少しだけ散歩しました。

 

キャンプ場の駐車場
潮岬キャンプ場の駐車場(10:30)

少しゆっくりしてたせいか、キャンプで来ていた人は既に帰って行って、駐車場はガラガラ。
去年来たとき、2日目も駐車場は満車で大混雑でしたが、今年はかなり余裕がありました。

キャンプ道具をかたづけて、白浜駅に自転車をピックアップしに戻ります。
自転車ピックアップ後は、龍神スカイラインを抜けて大阪に帰りました。

と言うわけで、1泊2日のソロキャンプ・サイクリングでしたが、今回は2日目は自転車で走ってないので、これで終わりです。

 

おまけ


出発の準備をしていたら、寄ってきた野良猫

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

しまなみ海道サイクリング(1日目)

  2015年10月23日(金)晴れ しまなみ海道とは本州(広島県尾道市)と四国(愛媛

記事を読む

サイクリング 天橋立~赤れんがパーク

2016年10月30日(日) 京都府北部の天橋立~赤れんがパークの周辺を走ってきました。 私

記事を読む

サイクリング 赤川鉄橋を渡ってきた

今月(2013年10月)で閉鎖されると聞いて、大阪の淀川に架かる赤川鉄橋を渡ってきました。 そ

記事を読む

サイクリング 十三峠~葡萄坂~JR八尾

今回はESCAPE RX3にサイドバッグを取り付けた時の乗り心地を確かめるべく、大阪と奈良を結ぶ

記事を読む

サイクリング 鳥取砂丘

2016年11月3日 11月3日から6日にかけて3泊4日の山陰地方の旅に行ってきました。 基

記事を読む

Comment (2件)

  1. ひでさん

    またまた良さそうなサイクリングでしたね~。

    駅に駐輪してピックアップというのも有りですね。これならなかなか行動範囲が広がるかも。でも盗難が心配ですが‥。

    1. 自転車おじさん

      コメントありがとうございます。

      確かに盗難が心配ですよね。
      RX3はそんなに高価じゃ無いので、狙われにくいとは思いますが、やっぱり輪行できれば輪行のほうが良いですね。
      ほんと、なんで輪行袋忘れちゃったんだろ・・・次からはしっかり確認して出発します^^;

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 ケースファンの回転問題とABSプリント対策

Ender-3のコントローラー基板が格納されているケースには、熱を

Ender-3 Vスロットのプーリーの摩耗が激しいので調整

ふと見るとX軸のVスロットのプーリー(ローラー、タイヤ)に筋が入っ

格安3Dプリンター Creality Ender-3

最近、2台目となる3Dプリンターを買いました。 買ったのは、サイ

AVRライターの作成

AVRライターを作ってみました。 今回も自分で設計したのではなく

BrushKnobでパソコンの音量をコントロール

前回作ったBrushKnobは、ファームウェア(プログラム)の書き換え

PAGE TOP ↑