GRBLを試してみる

公開日: CNC制作

Arduino UNO

今回は、前から持っているArduino UNOに、GRBLシールドを付けない状態(何も付いてないArduino単体の状態)で、GRBLのプログラムを書き込んで、その動作をテストしてみました。

 

ArduinoにGRBLをインストール

GRBLのプログラムは、GitHubのプロジェクトとして公開されている。
現在のGRBLの最新バージョンは、1.1です。
(尚、V0.9以前のものと、V1.1以降の物ではプロジェクトのページが変わっている。)

gnea / grbl – GitHub

そして、Arduinoへの書き込み方法も、GitHubのWikiページに書かれている。

Flashing Grbl to an Arduino – gnea / grbl – GitHub

GRBLは、Arduino IDEを使ってコンパイル→書き込みをする、一般的なArduinoの書き込み方法の他、コンパイル済みのHEXファイルを使ってArduinoに書き込む方法がある。
公式では、Arduino IDEを使う方法が推奨されているので、その方法で書き込みました。

grbl書き込み

プログラムはもうメモリぎりぎりですね・・・
ちなみに、Arduino IDEのバージョンはちょっと古い1.6.5を使っています。

 

GRBL Controller

GRBL Controller

ArduinoのGRBLをWindowsからコントロールする為の、その名もGRBLコントローラー

・・・を、使おうと思ってWindowsにインストールまでしたのですが、実はこのソフトの開発は停止中で最新のGRBL1.1には対応していないらしい。

接続までは可能なのですが、実際に操作しようとすると、

error:22

error:22

と、エラーが表示されて動作しません。

AdvancedタブにあるGRBL Settingsも使えないようなので、GRBL Controllerの使用はあきらめることにしました。
残念・・・

 

bCNC

bCNC

次に試したのが、bCNCと言うソフト。
割と評判が良いようですが、私のPCにはPythonが入ってなかったので、インストールが面倒臭いのがちょっと難点でした。

vlachoudis / bCNC – GitHub

とは言え、Pythonさえインストールすれば、bCNC自体はインストール作業はダウンロードして解凍するだけなので、思ったほどハードルは高くはありませんでした。

あと、bCNCの終了ボタンを押すと、謎のエラーが発生して終了出来ない現象がありました。
これは、何かPythonの文字のエンコードエラーらしくて、下のサイトで解決方法が記載されていて、その通りにすると解決できた。

bCNCのエラー – 電子工作専科のぐうたラボ

 

bCNCを色々いじってみた結果、UIが特殊でちょっと取っつきにくい感じですが、機能は豊富で便利そうです。
まだ、殆ど使い方は分かりませんが、GRBL1.1が使えるようなので、とりあえずbCNCを使っていこうと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

12V電源

中古のWii用のアダプタが12V電源に良いと言う噂をききつけて買ってみました。  

記事を読む

GRBLシールドとステッピングモータードライバー

先日、GRBLシールドとステッピングモータードライバーを購入してみました。 BS01+(3Dプ

記事を読む

自作CNC1号の作成

少し前から取り組んでいた自作CNC(レーザー加工機)の作成。 ぼちぼち形になってきて、一応レー

記事を読む

ステッピングモーター STH-35D204

日本橋でCNCに使えそうな安いステッピングモーターがあったので買ってきた。 STH-35D20

記事を読む

コンデンサ逝く

自分の不注意ですが、GRBLシールドのコンデンサをパンクさせてしまいました。 原因は、モーター

記事を読む

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 ケースファンの回転問題とABSプリント対策

Ender-3のコントローラー基板が格納されているケースには、熱を

Ender-3 Vスロットのプーリーの摩耗が激しいので調整

ふと見るとX軸のVスロットのプーリー(ローラー、タイヤ)に筋が入っ

格安3Dプリンター Creality Ender-3

最近、2台目となる3Dプリンターを買いました。 買ったのは、サイ

AVRライターの作成

AVRライターを作ってみました。 今回も自分で設計したのではなく

BrushKnobでパソコンの音量をコントロール

前回作ったBrushKnobは、ファームウェア(プログラム)の書き換え

PAGE TOP ↑