旧国鉄福知山線の廃線跡を歩く

公開日: ウォーキング |

旧国鉄福知山線 廃線跡

2017年10月9日

先日購入したトレッキングブーツを早く履いてみたくて、早速ハイキングに出かけました。

出かけた場所は、兵庫県(西宮市と宝塚市)の廃線敷と言うところで、旧国鉄福知山線の廃線跡を歩くことが出来ます。

去年、2016年5月から半年間の安全対策工事が行われ11月に一般開放された場所とのことです。

武田尾駅#旧線について – Wikipedia

 

ルート

距離は約8km弱 時間は約2時間30分
今回何故かきれいなログが取れませんで、軌跡がガタガタです・・・(泣

西宮名塩まで車で向かい、そこから廃線敷を目指して歩きました。
帰りは、JR武田尾駅から西宮名塩まで電車で戻り、そこから車で自宅に帰りました。

この廃線跡の最寄り駅はJR生瀬駅からJR武田尾駅と言うことですが、駅には駐車場が無いので、私は駐車場のある西宮名塩に車を駐めて、そこから歩くことにしました。
(実際には武田尾駅のすぐ近くには1日500円の駐車場がありました。そっちでも良かったかも)

生瀬駅からと西宮名塩からと歩く距離的には殆ど変わらないっぽいし、交通量の多い国道176号を歩かなくて良いので、結果的に良い道を歩けたんじゃないかと思います。

 

写真

タイムズ 塩瀬センター前公共
タイムズ 塩瀬センター前公共

自宅から約40km強ドライブし、西宮名塩に到着。
すぐさま駐車場に車を駐める。
最大料金の設定は無いものの、最初の1時間は無料で、その後1時間毎100円と格安。

タイムズ 塩瀬センター前公共 – タイムズ

 

KF-Park名塩
KF-Park名塩

タイムズの駐車場のすぐ隣に、もっと大きな駐車場がありました。
4時間までで200円、当日最大600円、24時間出入り可能と、こっちのほうが良かったかも?

 

西宮名塩駅
JR西宮名塩駅

ここから出発

 

西宮名塩 駐輪場前

西宮名塩の駐輪場脇を通り抜け裏道に入ります。

 

廃線敷への道標

JR西宮名塩駅から廃線敷の入口へは、約1.4km

 

廃線敷までの道

廃線敷までは舗装路
正面に見える高架道路は国道176号線

 

廃線敷までの道

国道176号線の下の脇道をてくてく歩く。
ハイキング客っぽい人2組3人とすれ違った。

 

廃線敷までの道

しばらく進むと、「本当にこの道であってるの?」って思うような民家の間に入っていきます。

 

廃線敷までの道

車も通れない狭い道、おまけにけっこうな急坂

 

廃線敷
廃線敷入口

急坂を下ると、廃線敷に到着しました。

写真にはなるべく人が入り込まないように撮影しているのですが、それも難しいくらい祝日の廃線敷にはハイキング客がとても多かったです・・・
恋人同士のカップル、小さい子供連れの夫婦、友達同士等のグループの人が多い中、私のように一人で歩きに来ている方もちらほらいました。

 

廃線敷

廃線敷き入口から生瀬駅の方の風景

 

廃線敷入口の注意事項看板
廃線敷入口の注意事項看板

廃線敷の入口には、このような注意書きの看板が設置されていました。

 

廃線敷入口の武庫川渓谷案内看板
廃線敷入口の武庫川渓谷案内看板

廃線敷の入口には、注意書きの看板以外にも、廃線敷の見所等が紹介されている案内の看板も設置されていました。

事前に見所とか確認せず、廃線跡を歩くという目的だけで来てしまったので、見所とかは殆ど見落としていました。
帰って来て気づいてもったいないことをしたと反省w

 

旧国鉄福知山線 廃線敷

いよいよ、廃線敷に突入です。

 

旧国鉄福知山線 廃線敷

横を流れるのは武庫川
けっこう水量が多い

 

旧国鉄福知山線 廃線敷

少し行くと、最初のトンネルに到着。
このトンネルは新4号トンネルで長さ318mらしいです。
入口前にさしかかると、冷たい空気が流れていて肌寒さを感じました。

 

旧国鉄福知山線 廃線敷

トンネルの中は本当に真っ暗。
なのでライトが必須です。
だけど、ライトを持たずにやってきている人もいました。
あんなに真っ暗な中良く歩けるなぁ・・・

ちなみに私が持って行ったライトはAmazonで昔買ったライトCVLIFE YF-01
1800ルーメンらしいですが、実感ではそこまで無い感じ。
感覚的には照射範囲が違うだけで300ルーメンのVolt300とあまり変わらない感じがしました。
※あくまでも個人の感想ですw

 

旧国鉄福知山線 廃線敷 

真っ暗で肌寒いトンネルを抜ける。

 

旧国鉄福知山線 廃線敷

そう言えば、廃線跡にはレールは撤去されているものの枕木らしき物がこのように残されて、廃線跡を歩いてる感が増します。
だけど、土に完全に埋まっているところは良いのですが、中途半端に浮き出てるところは蹴躓いたりして結構歩き辛い。

 

旧国鉄福知山線 廃線敷

いくつめだかのトンネル入口

 

旧国鉄福知山線 廃線敷

トンネルを抜けると、有名な鉄橋が見えました。

 

旧国鉄福知山線 廃線敷

ここは廃線敷でも有名な写真スポットらしく、人が沢山いて、みんなパシャパシャしていました。
私もパシャパシャしましたが、帰って来て確認してみるとあまり上手く撮れていませんでした(´・ω・`)

 

旧国鉄福知山線 廃線跡

川が右に見えていたのが、鉄橋を渡ったので、反対側になりました。
そして、ずっと歩きっぱなしだったので、この辺りで休憩しました。

 

旧国鉄福知山線 廃線敷

もう少しで廃線敷も終了

 

旧国鉄福知山線 廃線敷
廃線敷終了

廃線敷はここで終わり。
この先は整備された道路を歩きます。
武田尾駅までもう少し。

 

JR武田尾駅
JR武田尾駅

やっと駅に到着

 

JR武田尾駅

武田尾駅のホームは半分山に埋まっていてなんだか格好良かった。

 

JR西宮名塩駅
JR西宮名塩駅

電車に一駅だけ乗って、西宮名塩に帰って来ました。
駐車場に駐めた車に戻って、これで廃線敷ハイキングは終了。

 

モンベル ラップランドブーツ
初おろししたモンベル ラップランドブーツ

歩き出しこそちょっと歩き辛らさがあったのですが、すぐに慣れることができました。
一番心配だった靴擦れも、今回8km弱歩いても大丈夫でした。
これから履き続ければもっと足に馴染むだろうなと思います。
とても気に入りました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

雨だけど紅葉見に行ってきました

2017年11月29日 晴れていたら自転車で行こうと思ってたのですが、生憎の雨。 出かけるの

記事を読む

二上山登ってきました

2016年8月28日 二上山(にじょうざん)を登ってきました。 二上山は大阪と奈良を跨ぐ高さ

記事を読む

ナイトハイクに行ってきた

新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 いきなり去年の話ではあり

記事を読む

ジンバル買ったのでハイキングに行ってきた

最近、スマートフォン用の3軸電子制御スタビライザー、所謂ジンバルと言うものを買いました。 スマ

記事を読む

Comment (2件)

  1. ひでさん

    なつかしいです。

    まだ廃線から数年しか経ってないころ、まだハイキングコースにもなってないこの線路跡を少し歩いたことがあります。
    福知山線も山陰線も線路が付け替えられ沿線風景も激変しましたね。

    お写真を拝見して廃線跡も徐々に自然に還っていってるような気がしました。

    1. 自転車おじさん

      コメントありがとうございます。

      そんな昔に既に歩かれていたとは、凄いですね
      私は去年の工事がニュースになっていて、それで知ったぐらいで、それまでこんな場所があることすら知りませんでした。
      もっと早くに知っていればなぁ・・・廃線間近のこの場所歩いて見たかったです。

この記事へのコメントの受付は終了しました。

Ender-3 firmware

Ender-3の機能を拡張しようと思うと、ファームウェアの書き換え

Ender-3 SD card

Ender-3ではmicroSDカードにデータ(GCodeファイル

M5Stackを自転車へ

少し前に、M5Stackと言うものを買いました。 M5Stack

Ender-3 optical limit switch

Ender-3のリミットスイッチを、機械式(メカニカル)エンドスト

Ender-3 スプールホルダーをM8ボルトに変更

昔買ったフィラメントをEnder-3で使おうと思ったら、スプールホ

PAGE TOP ↑