12V電源

公開日: CNC制作

中古のWii用のアダプタが12V電源に良いと言う噂をききつけて買ってみました。

 

Wii用 ACアダプター RVL-002

ハードオフで324円(税込)
そこそこ使用感がありますが・・・

 

Wii用 ACアダプター RVL-002

出力は12V 3.7A「おもちゃ用」となってます。

 

wii電源コネクター

出力端子がWii専用の物で、これだと使えないので2.1mm標準DCプラグに取り替えます。
4A対応だそうです。秋月で65円でした。

2.1mm標準DCプラグ – 秋月電子

 

2.1mm標準DCプラグ

最後に電圧だけ、テスターで12V出ていることを確認しました。

 

注意点としては、発売から10年以上経っているWiiなので、電源もそれなりに痛んでいる可能性があります。
保証も何も無いし、壊れる時にどう言う壊れ方をするか分からないので、その辺りは自己責任で・・・
ただ、ホビー用途で12V3.7Aのアダプタが400円で手に入るなら結構使えるんじゃないかと思う。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ステッピングモーター STH-35D204

日本橋でCNCに使えそうな安いステッピングモーターがあったので買ってきた。 STH-35D20

記事を読む

GRBLシールドとステッピングモータードライバー

先日、GRBLシールドとステッピングモータードライバーを購入してみました。 BS01+(3Dプ

記事を読む

GRBLを試してみる

今回は、前から持っているArduino UNOに、GRBLシールドを付けない状態(何も付いてない

記事を読む

GRBLでステッピングモーターを回す

先日買ったステッピングモーター(STH-35D204)を、実際にGRBLを使ってコントロール出来

記事を読む

コンデンサ逝く

自分の不注意ですが、GRBLシールドのコンデンサをパンクさせてしまいました。 原因は、モーター

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

AVRライターの作成

AVRライターを作ってみました。 今回も自分で設計したのではなく

BrushKnobでパソコンの音量をコントロール

前回作ったBrushKnobは、ファームウェア(プログラム)の書き換え

BrushKnob(ブラシノブ)を作ってみた

BrushKnob(ブラシノブ)は、Photoshop等のブラシの

12V電源

中古のWii用のアダプタが12V電源に良いと言う噂をききつけて買ってみ

FABOOL Laser Miniのバックラッシュ

FABOOL Laser Miniのバックラッシュがどの程度なのか、測

PAGE TOP ↑